引き締め特化美顔器「NEWAリフト」でリフトアップ実践中♪ 詳しくはこちら

歳を取ると顔が長くなる? たるみの原因とフェイスラインをすっきりさせる方法

こんにちは、アズキです。

アラフィフ女性

歳をとると顔が長くなってくるって本当?

年齢を重ねると、体の筋肉と同じように顔の筋肉も落ちて頬の高さも下がってしまう。

そしてほうれい線が目立って、フェイスラインももたついてくる。

そしてそして全体的に顔が長ーくなってしまう。

こわっ・・・

アズキ

私も、最近顔が長くなったような気がする・・・

特にフェイスラインがもったりしていて頬から下がすごく長く感じる。(大泣)

写真加工アプリで自撮りすると、フェイスラインがキュッと上がってすごく若返ります。

あぁ、実際もこんなフェイスラインなら良いのに!って鏡に映った自分と比べてはため息。

フェイスラインだけでこんなに見え方が違ってくるなら、もたついたフェイスラインをどうにかしたい!

この記事では、悩みに悩んでいる私が本気でフェイスラインをすっきりさせる方法を探して、効果がありそうなものを紹介しています。

まずはたるむ原因を知ってしっかりケアしていきたいと思います。

目次

肌がたるむ原因

体同様に、顔も筋肉から成り立っているので、加齢によって筋力が低下して重力で下へ下へと下がってしまいます。

何もしないでいたらブルドックみたいない顔になってしまうかも!

そんなことを考えたら恐怖でしかないです(苦笑)

予防するには体の筋トレと同じように顔の顔トレが必須になりますね。

肌がたるむ原因には次のようなことがあります。

  1. 筋力の低下
  2. コラーゲンやエラスチンの減少
  3. 紫外線
  4. 乾燥
  5. 喫煙
  6. 睡眠不足
  7. 栄養バランスの悪い食事(糖化)
  8. 活性酸素
  9. うつむきがちな姿勢

筋力の低下を改善

顔の筋力が衰えると、皮膚や皮下脂肪を支えきれなくなって下に下がってしまいます。

適度な顔トレで顔の筋肉を鍛えてシュッとしたフェイスラインにしたいですよね!

私は、シャンプーしているときにヘッドマッサージを毎回するようにしています。

また、顔ダンスで有名なおきゃんママさんの動画で顔トレ!

DVD付きの本も持っていますが、今はYoutubeを見ながらの方がやりやすいです。

動画を見ながら毎日やれば効果出ると信じて頑張っています!

コラーゲンやエラスチンの減少を改善

エイジングケア用の化粧品に変えるなどしてコラーゲンやエラスチンを補いたいと思っています。

またコラーゲンの多い食品などの摂取で中からも補うとベスト。

コラーゲンを手軽に摂取するならドリンクタイプが良いかもしれませんね!

パイナップル風味の美味しいコラーゲンドリンク

紫外線の予防・改善

有害性が強い紫外線の「UV-B波」と肌のしみやしわの原因を作る「UV-A波」

紫外線はたるみの原因にも。

冬でも紫外線対策はしないといけないですね。

私は若い頃、よく日焼けをしていました。

夏になる前に日焼けサロンでも焼いてました。

今考えると恐ろしい・・・

ビタミンCをたっぷり補給して紫外線から肌を守らないとですね!

乾燥から肌を守る

肌が乾燥すると、ほうれい線が目立つようになりますよね。

冬の寒い日に、マスクを外すとほうれい線くっきり刻まれてるなんて本当に嫌です!

これからの季節、乾燥を防いでお肌にたっぷりと水分を与えて保護したいと思っています。

お肌の為に絶対禁煙!

喫煙はお肌だけじゃなく、体にも害ですよね。

吸わないに越したことないです。

私も昔は吸っていました。

でも煙草に支配されてしまっていて窮屈でした。

禁煙したら良いことだらけ!

お肌の為には禁煙は必須。

お肌のゴールデンタイムにたっぷり睡眠をとる

成長ホルモンが分泌される22時〜深夜2時の「肌のゴールデンタイム」という言葉を耳にしたことがあると思いますが、実際に22時に就寝するのはなかなか難しいです。

ベッドに入る2〜3時間前に入浴して体を温めて、ベッドに入る頃に体温が下がってそのまま睡眠するのがベストみたいです。

そして、入眠から3〜4時間がゴールデンタイム

できるだけ夜更かしせずに早めに就寝するように心がけたいですよね。

体を老けさせる「糖化」について

体に良いものを食べて中からも老化を予防したいですね。

体に良いものがあれば悪いものもあります。

知らずに食べ続けてしまったら老化を早めてしまう糖化。

「糖化」とは
体の中でタンパク質と余分な糖質が結びついてタンパク質が変性、劣化して、最終糖化物質(AGEs)を生成する反応のこと
※体のコゲとも呼ばれている=ホットケーキを焼くとこんがりしますよね。これは糖と牛乳や卵などのタンパク質が混ざって熱によって褐色に変化する「糖化」の現象。

同じことが体の中で起きてるということ。

糖化によって肌の弾力が低下して、肌の色も焦げたような色に変わってしまう。

怖すぎる・・・

なるべく避けたい食べ物

  • 精製された砂糖・小麦粉・白米
  • 揚げ物などの高温調理食品
  • フランクフルト、ソーセージ、ベーコン、ハムなどの加工肉
  • お菓子類や清涼飲料水
  • ファストフード

私、仕事でお菓子をよく食べるんです。

でももう必要以上は食べない!

糖化を防ぐ方法としてすごくわかりやすく解説してくれている内科の先生がいましたので参考にしてください!

活性酸素を除去してサビない体に!

年齢と共に増えると言われている活性酸素。

りんごを切ってしばらく空気に触れたままにしておくと酸化して茶色くなってしまいますよね。

私たちの体も酸素を吸うだけで体が酸化するので防げないですが、抗酸化食品を積極的に摂取してサビない体を作りたいです。

【積極的に食べたい抗酸化力食品】

  • 大豆
  • アボカド
  • ブルーベリー
  • トマト
  • アーモンド
  • ブロッコリー

カラフルな野菜中心にビタミンACEとポリフェノール、ファイトケミカル食材を積極的に食べて老化を防ぎたい!

酸化についても内科医TK先生がわかりやすく説明してくれてます。

野菜について別の記事でまとめてますのでそちらもよければ読んでみてください。

「スマホたるみ顔」 スマホが原因で頬がたるむ

スマホをやりすぎて顔がたるむなんて・・・

スマホを見ている時の姿勢は、

  • 常にうつむき気味で無表情
  • 無意識に顔が前に出て無表情
  • 長時間同じ姿勢で無表情

となり、リンパや老廃物の流れが悪くなって顔がむくむ

その状態で、無表情でずっと下を向いているから、筋肉は緩んでは重力で頬は下に下がっちゃいますよね。

スマホを見るときは意識して口角を上げたり、姿勢を気にしたり、できるだけうつむき気味にならないようにしたいです。

改善策はやはり顔トレ。

そして最近購入した美顔器「NEWAリフト」でのトリートメント。

NEWAリフトについての詳しい記事はこちらを参考にしてくださいね。

たるみの原因とフェイスラインをすっきりさせる方法:まとめ

たるみの原因は加齢はもちろん、普段の生活からも加速させてしまうこともあります。

たるみの主な原因

  • 筋力の低下
  • コラーゲンやエラスチンの減少
  • 紫外線
  • 乾燥
  • 喫煙
  • 睡眠不足
  • 栄養バランスの悪い食事(糖化)
  • 活性酸素
  • うつむきがちな姿勢

日常生活で予防できることや改善できることは積極的に取り入れて、少しでも老化を遅らせたい!

身体の外からだけでなく中からもアンチエイジングを心がけていきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ランキングにも参加しています。

応援のクリックをしていただけたらもっと嬉しい!

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる