引き締め特化美顔器「NEWAリフト」でリフトアップ実践中♪ 詳しくはこちら

発酵玄米とは? 美肌やダイエットにも効果あり? 作り方や保存方法を紹介

こんにちは、アズキです。

アラフィフ女性

発酵玄米って何?

アズキ

発酵玄米は小豆と天然塩で炊いたあと、数日かけて発酵させた玄米のことだよ。

玄米はパサパサしていて食べにくい!

って感じている方も多いと思いますが、発酵玄米はモッチモチで甘味も出てお赤飯みたいな食感でとても美味しいですよ。

しかも美肌やダイエットにも効果的!

その理由と発酵玄米の作り方を紹介していきます。

最後までお読みいただき、白米の代わりにぜひ発酵玄米を食べて綺麗になってくださいね!

目次

発酵玄米の効果

発酵玄米とは、小豆と天然塩で炊いた後3日間以上保温した状態で発酵させた玄米のことを言います。

玄米を発芽させてから発酵玄米にすることによって玄米の栄養素が強化されます。

また、小豆を入れることで玄米の栄養素を更に補う効果もあり!

GABAが豊富

白米と玄米はカロリーがほぼ同じ。

でも血糖値の上昇度合いが白米よりも低いので、白米との置き換えでストレスなくダイエットができますよね。

ストレスと言えば発酵玄米にはギャバが豊富に含まれています。

ギャバとはアミノ酸の一種でイライラをおさえてリラックスさせる作用があります。

それ以外にも血圧を下げる作用だったり、免疫力の低下を抑制する働きもあります。

ギャバは日々のストレスからも必要な栄養素。

それを毎日の発酵玄米から摂取できてダイエットにもなるなら一石二鳥ですよね。

デトックス効果

発酵玄米には食物繊維が多いので便秘改善につながります。

また、発酵玄米は乳酸菌もたっぷり!

なので腸内環境を良くすることによって免疫力もアップします。

美肌効果

発酵玄米にはビタミンB群がたっぷり

ビタミンB群は、糖質や脂質、タンパク質の代謝を促進。

美しい体を作るには欠かせない栄養素です。

また発酵玄米は酵素が活性しているのでデトックス効果もあります。

溜まった毒素を出すことで美肌効果も期待できますね。

酵素に関してはこちらの記事も参考にしてください。

発酵玄米の美味しい作り方

【材料】

玄米 4合(600g)
小豆 50g
天然塩 3g
水 600cc+適量

作り方
1.ボウルに玄米と小豆を入れて水でさっと洗ってゴミ、ほこりを流します
  ※乾燥した最初の玄米は吸収しやすいので、できればミネラルウォーターか浄水器の水で洗うことをお勧めします
2.1を数回繰り返します
3.ボールに玄米、小豆、天然塩、水600ccを入れて、泡立て器で3分間くらい右回しに混ぜます
4.3.のかき混ぜた水ごと炊飯器の内釜に移しさらに水を玄米の4合のメモリを少し超えるくらいまで足します
5.そのまま6時間以上水につけておきます。(夏は冷蔵庫に入れたほうが良いです)
6.炊飯器で玄米モードで炊きます
7.炊き上がったら少し蒸らしてからよく混ぜます。
8.1日1回かき混ぜる。その後3日経てば完成です。

ポイントと注意点

【3日間待ちます】

3日間待つことで発酵が進み、モチモチとした美味しい発酵玄米となります。

待っている間は炊飯器は使えません。

私は、4日以降になったら1食分づつ小分けにして冷凍しています。

食べるときにレンジで解凍してますが、問題なく美味しいです!

炊飯器が空いたらまた発酵玄米を作っておけば、3日間待っている間も冷凍の発酵玄米を食べることができます。

冷凍しない場合は7日以内に食べ切るようにしてください。

【毎日かき混ぜる】

保温中は1日1回は天地返しするようにかき混ぜます

かき混ぜるときは菌が繁殖しないように、清潔なしゃもじでかき混ぜるようにします。

まとめ:発酵玄米の美味しさと効果

発酵玄米の美味しさと効果、作り方についてお話ししてきましたが、もう一度まとめたいと思います。

発酵玄米の効果
1. ギャバが豊富:ストレス緩和、リラックス効果、血圧降下作用など
2. デトックス効果:食物繊維や乳酸菌が豊富なので便秘改善
3. 美肌効果:ビタミンB群が豊富なので糖質や脂質、タンパク質の代謝を促進
4. ダイエット:白米よりも血糖値の上昇が低い(低GI)

これだけ良いことばかりなら食べる価値ありですよね。

と言うよりも、食べない方がもったいない!

最初は手間ですが、炊いてしまえばあとはずっと保温の温かいご飯をいつでも食べられるから逆に楽かも?

とりあえず食べてみたい方はこちらの真空パックでお試してみるのも良いかもしれません。

コロナ禍の今、免疫力もつけたいですよね。

しっかり栄養をとって綺麗にそしていつまでも健康でいたいです。

こちらの記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる